不妊治療の病院を比べてみました!不妊治療の病院を比べてみました!

立川ARTレディースクリニック高度生殖医療

立川ARTレディースクリニック

不妊原因の特定を明確にしてから適切な治療を行っています

立川駅から徒歩3分の所にある立川ARTレディースクリニック。不妊原因の特定を特に重視し、原因に基づいた適切な治療を行っています。「多くの家族が幸せだと実感できる医療の提案」がモットーという言葉通り、高い妊娠率を誇っており、口コミで評判の良いクリニックです。

立川ARTレディースクリニックの特徴

  • 1

    不妊原因の特定を最優先

    妊娠までの最短距離を探すために不妊原因の特定に力を入れています

    不妊に悩む方の中には、妊娠に至る期間が長かったり、妊娠しても流産してしまうことも。そこでこのクリニックでは、不妊の原因を特定し、検査をしっかりと行っていきます。少しでも早く妊娠できるよう、治療を通してサポートしてくれます。

  • 2

    チーフ培養士による高い妊娠率

    経験20年以上のチーフ培養士(副院長兼務)が妊娠率を上げています

    在籍するチーフ培養士は、20年以上のベテラン。新鮮胚移植、凍結融解胚移植などにおいて、極めて高い妊娠率を上げています。たくさんの培養士を育て、他院にも輩出する実力の持ち主。同クリニックでは副院長として活躍しています。

  • 3

    卵子の質を上げる生活指導

    良質な卵子を育てるための具体的な生活指導を行っています

    質の良い卵子を採取するために、適切な生活指導を行っています。飲酒や喫煙習慣などは排除し、炭水化物も控えてタンパク質を多く摂る、などといった具体的な指導も。卵子の質が上がるだけでなく、体外受精の成功率も高まるとのことです。

治療・検査項目

治療
検査
  • ・基礎体温測定
  • ・超音波断層診断
  • ・膣・子宮頸管内の細菌検査
  • ・頸管粘液検査
  • ・頸管粘液内の精子通過試験
  • ・女性ホルモンの測定
  • ・子宮内膜検査
  • ・腹腔鏡検査
  • ・CT・MRI検査
  • ・染色体検査
  • ・精液検査※男性の場合
  • ・ホルモン検査※男性の場合

費用

※ホームページに掲載なし。

所属している名医

右島富士男医師

右島医師は、まず不妊の原因をしっかりと見極める、という基本を大切にしています。タイミング法などの一般的な不妊治療はもちろん、体外受精・顕微授精などの高度治療にも対応可能。少しでも多くの患者に幸せになってもらえるよう、必要であれば体外受精での治療を勧めています。カウンセリングでは、「なぜこの治療法で行うのか」について、しっかり説明するよう心掛けているそうです。

経歴

1995年、北里大学医学部を卒業し、同年、北里大学病院に入局。
その後、北里研究所メディカルセンター、北里大学医学部講師などを経て、スタンフォード大学、およびノースウエスタン大学に医学留学。帰国後はIVFなんばクリニックに勤務。
2010年、立川ARTレディースクリニックを開院。

口コミ・評判

女性

医師の腕が良く、人気のクリニック

人気のクリニックなので、待ち時間は長いです。しかし、先生の腕は確かなもの。私の知り合いの何人かは、このクリニックで妊娠し出産しています。また、治療費は他院に比べて良心的ですね。

あえて弱い誘発剤を勧められ、妊娠に至りました

私は「強い誘発剤を使わないと採卵はできない体」なのだと思い込んでいました。しかし、医師は私の体の反応から、あえて弱い誘発剤を選択。結果、妊娠することが出来ました。自分の体は自分が一番理解していると思っていたので、驚きました。本当に素晴らしい医師だと思います。

女性

女性

患者の話をよく聞き、もっとも適切な治療法を考えてくれます

私の話を十分に聞いた上で、私に一番あった治療法は何なのかを検討してくれます。クリニックには専門のカウンセラーや栄養士が在籍しているため、治療以外の時に何でも相談することが出来ます。

基本情報

立川ARTレディースクリニック

立川ARTレディースクリニック

住所 東京都立川市曙町2-8-29 村野ビル4F
電話 042-527-1124
公式サイト http://www.tachikawa-artlc.jp/
休診日 火曜・木曜の午後、日曜・祝日
設備 待合室、カウンセリングルーム、処置室、診察室、内診室、手術室

診療時間

時間 / 曜日
9:30~12:30 × ×
15:30~18:30 × × × ×

アクセス

大きな地図で見る

最寄駅:立川駅北口(JR中央線)より徒歩3分

Pick Up 目的別不妊治療 おすすめ病院はこちら
その他不妊治療を扱うクリニック一覧
東京
大阪
名古屋
福岡
北海道
仙台
沖縄
千葉