聖母病院

地域の医療機関と提携し、80年以上治療を続けているカトリック系の病院

80年以上カトリックの教えのもと、国籍や宗教に関係なく、平等な医療提供を心がけています。不妊治療では子宮鏡検査や人工授精、妊娠率が上がる子宮卵管造影などを用意。産科や婦人科もあり、不妊よりも産科のほうをメインとしているようです。口コミでは、医師の対応や産後ケアが良いと患者さんからの評判があります。予約制となっているので、診療・治療の際は必ず事前の連絡が必要です。

聖母病院の特徴

  • 1

    産婦人科のある病院

    複数の産婦人科検査を用意しており、専門医が対応しています

    不妊治療は婦人科にて受けることができます。一般的な検査だけでなく、子宮鏡検査や腹腔鏡検査といったより精度の高い検査を用意。また、検査後に妊娠率が上がるとされている子宮卵管造影検査もあります。妊娠方法に関しては人工授精を取り扱っており、不妊症を専門とする医師や産婦人科の専門医が担当。安心して治療を任せることができます。

  • 2

    産科で妊娠後も対応可能

    年間約1,600もの分娩を行なっている医師が産科部長を担当しています

    産科もあるので、不妊治療後の出産までを聖母病院で行なえます。他の病院を探す手間がかからないうえ、産科には経験豊富な医師が複数人在籍しているのが魅力。非常勤医師を含む全員が専門医の資格を所持しています。その一人である樋口泰彦医師は産科部長および副院長を務めており、年間1,600件の出産をサポートしているベテランです。さらに、以前聖母病院の副院長を務め、お産の神様と呼ばれる大森茂医師が非常勤で在籍しています。

治療・検査項目

治療
  • ・人工授精(AIH)
検査
  • ・不妊症一般検査
  • ・子宮卵管造影検査
  • ・子宮鏡検査
  • ・腹腔鏡検査

費用

治療・検査 金額 保険適用
人工授精 要問い合わせ 要問い合わせ
不妊症一般検査 要問い合わせ 要問い合わせ
子宮卵管造影検査 要問い合わせ 要問い合わせ
子宮鏡検査 要問い合わせ 要問い合わせ
腹腔鏡検査 要問い合わせ 要問い合わせ

所属している名医

大森 茂 医師

以前に聖母病院の副院長を務め、別の病院でも副院長として経験を積んでいる大森医師。現在は聖母病院の産婦人科で非常勤医師として勤務しています。初診と分娩を担当しており、お産の神様と言われるほど評判の良い医師です。

経歴

1957年 慶應義塾大学卒業

日本産科婦人科学会専門医

口コミ・評判

女性・20代

1人目と2人目のどちらもお世話になっています

1人目の不妊治療でお世話になっており、印象が良かったので2人目の際も聖母病院にお願いしました。検査で的確な排卵の時期を教えてもらったおかげで、すぐに2人目を妊娠。質問にしっかりと答えてもらえますし、看護師さんの対応も丁寧で良かったです。

親切でアドバイスも的確

妊娠から出産まで、この病院で行ないました。医師や助産師の皆さんが親切に対応してくださり、こちらの話をしっかりと聞いてくれるので安心できます。分かりやすく的確な意見をくれるうえ、出産後は授乳の手伝いをしてもらいました。この対応は本当にありがたかったですし、次もぜひこの病院で出産したいです。

女性・30代

女性・20代

説明が分かりやすく、産後のケアもバッチリです

人気の病院なので、予約していても待つことがありました。ただ、気になることがあればちゃんと説明してくれるので、不安に思うことがあれば遠慮なく相談できます。出産の時は助産師の方がケアをしてくれたので、焦りもなく落ち着いて出産できました。出産後には日常生活で気をつけることや母乳の飲ませ方など、専門知識を交えて教えてくれます。

基本情報

聖母病院

聖母病院

住所 〒161-8521
東京都新宿区中落合2-5-1
電話 03-3951-1111
公式サイト https://www.seibokai.or.jp/
休診日 日・祝日、月曜午後、火曜午後、土曜午後、第3土曜日
設備 待合室・個室など

診療時間

時間 / 曜日
8:00~11:00 × ×
12:30~14:00 × × × × ×

アクセス

大きな地図で見る

最寄駅:下落合駅(西武新宿線)より徒歩7分
椎名町駅(西武新宿線)より徒歩10分

Pick Up 目的別不妊治療 おすすめ病院はこちら
その他不妊治療を扱うクリニック一覧
東京
大阪
名古屋
福岡
北海道
仙台
沖縄
千葉