専門医が提案するTailor-madeの不妊治療

不妊治療一筋の専門医・富山院長が、それぞれの患者に最もふさわしいと考える治療法をテイラーメイドのように提案しています。既成の治療法の中から選ぶのではなく、また患者の希望を御用聞きのように提供するわけでもない、まさにその人に最も合った最適な治療が提供されるため、例年、安定した妊娠率が定着しています。「受精卵はヒトである」という発想に基づく安全管理体制も大きな特徴です。

大阪New ARTクリニックの特徴

  • 1

    患者個別のTailor-made治療を提供

    限られた時間を有効に使うために、患者個別に最適なTailor-made治療を提案

    大阪New ARTクリニックでは、日本生殖学会専門医として活躍する富山院長が、個々の患者に最適と考える治療法を提案しています。不妊治療クリニックでは、Ready-made(既製の方法)やOrder-made(患者さま任せの方法)の治療法が一般的ですが、これらに対して同クリニックの治療法をTailor-made治療と呼んでいます。限られた時間を最大限に利用するためには、既成の方法を繰り返し試したり、あるいは素人である患者の考えを優先した治療を行なったりするわけにはいきません。専門医としての責任のもと、各患者に最も有効と思われる治療法を提案しています。

  • 2

    過去の妊娠実績を1例も残さず公表

    公式ホームページで過去の実績をすべて公表中!例年、安定的な妊娠率で推移

    大阪New ARTクリニックでは、過去の治療実績をいっさい包み隠すことなく公式ホームページ上で公表しています。2015年の実績では、トータルで366例において妊娠に成功。内訳は、体外受精が106件、顕微授精が196件、凍結胚移植が196件となっています。妊娠率で見れば、体外受精が35.8%、顕微授精が30.3%、凍結胚移が38.0%。公式ホームページでは、さらに年齢別や治療別などの細かい分類での実績も公表していますが、いずれの治療法も、例年、安定的な妊娠率となっています。

  • 3

    「受精卵はヒトである」という発想

    一つの受精卵を立派な「命」と考えるからこそ、高い安全管理の中での治療が可能

    「人間には間違いがある。機械には故障がある」という前提のもと、大阪New ARTクリニックでは1操作1患者、ダブルチェック、トリプルチェックなどを取り決めた詳細なマニュアルを作成。あわせて、医療安全委員会を設置して、日々、スタッフ一同が緊張感の中で不妊医療サービスを提供しています。なお、同クリニックの大事な考え方の一つが「受精卵はヒトである」という発想。一つの受精卵を立派な「命」と考えるからこそ、院長以下、看護師、培養士、受付スタッフにいたるまで、高い完全管理意識が徹底されています。

治療・検査項目

治療
  • ・一般不妊治療(タイミング指導、人工授精、卵管鏡下卵管開口術)
  • ・体外受精(胚盤胞移植、受精卵の凍結、AHA)
  • ・顕微授精
  • ・男性不妊治療
検査
  • 記載なし

費用

治療・検査 金額 保険適用
採卵 ¥100,000 ×
卵子処理 ¥70,000 ×
精子処理 ¥30,560 ×
顕微授精法(加算料金) ¥110,000 ×
受精卵凍結 ¥130,000 ×
杯移植 ¥70,000 ×

所属している名医

富山 達大 医師

大学卒業後すぐに産婦人科へ入局し、以来、不妊治療一本に携わってきた富山医師。日本生殖医学会の指導医や大阪大学医学部招聘准教授も務めるなど、国内の生殖医療を率先する名医として知られています。大阪を拠点に、世界各国の生殖医療研究活動に参加中。

経歴

1989年 慶應義塾大学医学部卒業、同大学医学部付属病院産婦人科入局。
1992年 大阪大学医学部産婦人科入局。
1994年 大阪大学医学部で初の顕微授精(ICSI)に成功する。
1996年 大阪大学にて学位取得(医学博士)。
2004年 大阪大学医学部保健学科招聘准教授に就任。
2007年 日本生殖医学会 生殖医療指導医。

口コミ・評判

性別・年齢不詳

他のクリニックよりも技術立が高いと思います

他の病院にも通院したことがあるのですが、それに比べるとこちらの病院は施術力が高いと感じました。他では一度も妊娠反応がなかった私が、こちらでは11個採卵して7個まで胚盤胞まで育ててもらいました。若干、値段は割高に感じますが、技術力の高さから考えれば良心的な値段だと思います。待ち時間が短いので、仕事をしながら通院する私はとても助かっています。

こちらで2人の子供を授かりました

1人目に続いて、2人目もこちらの病院のお世話になりました。2人目がなかなかうまく行かず不安になりましたが、先生の力強い言葉を支えにし、4回目の人工授精で妊娠。本当にうれしい限りです。上の子供を同伴しての通院でしたが、別室も用意されていたことから何とか治療は続けることができました。病院選びで迷われている方々には、ぜひおすすめしたいクリニックです。

性別・年齢不詳

性別・年齢不詳

先生の説明が明快!信頼できるクリニックです

他のクリニックで1年ほど不妊治療をしていたのですが、成果が出ず。知人の勧めでこちらに転院することにしました。検査をしたところ、他院では卵管閉塞と言われていたのに、卵管はちゃんと通っているとのこと。AIHの可能性が残っていると、先生が明快に説明してくださいました。この先生なら大丈夫だと信じ、今現在、通院中です。信頼できるクリニックだと思います。

基本情報

大阪New ARTクリニック

住所 大阪府大阪市北区梅田2-6-20 パシフィックマークス西梅田10F
電話番号 06-6341-1556
公式サイトURL http://www.hart.or.jp/
休診日 水・日
設備 胚培養室・待合室・診察室・処置室・ARTルーム・リカバリールーム・メンズルーム

診療時間

時間 / 曜日
9:30~12:30 × ×
16:30~18:30 × × × ×

アクセス

大きな地図で見る

最寄駅:JR環状線福島駅より徒歩5分

Pick Up 目的別不妊治療 おすすめ病院はこちら
その他不妊治療を扱うクリニック一覧
東京
大阪
名古屋
福岡
北海道
仙台
沖縄
千葉