不妊治療の病院を比べてみました!不妊治療の病院を比べてみました!

天の川レディースクリニック高度生殖医療

天の川レディースクリニック

不妊治療のゴールに「健やかな育児」という理念を掲げているクリニックです

不妊症カウンセラーを2人配置し、不妊症に悩む方々に寄り添った治療を心がけている天の川レディースクリニック。治療は、院長である中村医師が検査結果を分析したのち、患者さん一人ひとりに適した治療計画を立ててくれます。不妊治療のゴールは妊娠ではなく、その先の健やかな育児であるとして、近隣の総合病院や産科・小児科の開業医と連携しているのが特徴的です。

天の川レディースクリニックの特徴

  • 1

    酸化ストレス・抗酸化力測定を実施

    不妊の原因とされる、精子細胞と卵子細胞へのストレスを測定します

    天の川レディースクリニックは、男女に向けて精子細胞と卵子細胞にかかっているストレスを測る酸化ストレス・抗酸化力測定を実施。近年になって酸化ストレスと不妊には大きな関わりがあると注目されているので、不妊で悩んでいる方は一度検査を受けてみてはいかがでしょうか。

  • 2

    身体にあまり負担をかけない治療の提供

    身体への負担が少ない「内視鏡下手術」で、自然妊娠を目指します

    赤ちゃんを授かることができない原因の1つ「卵管の詰まり」を解消する「内視鏡下手術」を勧め、自然妊娠を目指しています。内視鏡下手術は5ミリから2センチ程度の小さな切開で済むので、痛みもそこまでなく身体に優しい手術として評判です。「不妊治療を始めたいけど痛みが怖い」という人も安心して受けられますよ。

  • 3

    男性不妊専門医を招いての専門外来と高次医療機関との連携

    男性不妊に関しては専門外来で相談ができ、難易度の高い手術の際は総合病院を紹介してくれます

    2012年11月より関西医科大学の男性不妊専門医を招いて「男性不妊専門外来」を開設。入院や全身麻酔が必要な開腹手術や検査・施術は、美杉会男山病院や第一東和会病院を紹介してくれます。患者さんが安心して治療を受けられる連携体制を整えているのも、天の川レディースクリニックの魅力です。

治療・検査項目

治療
  • ・不妊治療(女性不妊、男性不妊)
    →人工授精、体外受精、顕微授精など高度生殖医療
  • ・手術治療(子宮鏡下手術、子宮鏡下卵管形成術など)
検査
  • ・精液検査
  • ・経膣超音波検査
  • ・血中ホルモン検査
  • ・クラミジア感染症の検査
  • ・子宮卵管造影検査
  • ・子宮鏡(ヒステロスコピー)検査
  • ・経膣超音波下通水検査(ソノヒステログラフィー)
  • ・免疫的検査

費用

治療・検査 金額 保険適用
刺激周期一般体外受精法 ¥248,400 ×
刺激周期顕微授精法 ¥302,400 ×
低刺激周期一般体外受精法 ¥172,300(採卵数が3個の場合)
¥182,100~¥279,300(採卵数が4個以上の場合)
×
低刺激周期顕微授精法 ¥192,300(採卵数が3個の場合)
¥223,800~(採卵数が4個以上の場合)
×
初期胚移植 ¥70,200 ×
精巣内精子選別・洗浄 ¥54,000 ×
人工授精法(AIH) ¥16,200 ×
子宮鏡下人工授精法 ¥22,680 ×
リンパ球移植 ¥16,200 ×
精液検査 ¥2,160 ×

所属している名医

中村 公彦 医師

京都大学医学部で博士号を取得された中村医師は、「自然妊娠したい」と考えている女性に寄り添い、最大限の可能性を検討してくださいます。どうしても自然妊娠が厳しいと判断した場合にのみ高度生殖技術を勧めているそうです。不妊症カウンセラーを2人も配置したり男性不妊専門外来を開設したりと、きめ細やかなサポートを行なう体制を整えている配慮も不妊症治療専門クリニックならでは。1人ひとりに合った治療計画を立て、不妊治療の先にある「健やかな育児」までたどりつけるようにサポートしてくれます。

経歴

公式サイトに記載無し

口コミ・評判

女性・30代

30代で念願のベビーを妊娠

30代後半になっても妊娠の兆しがなく、将来後悔したくない!と思って不妊治療を始めました。不妊原因や治療法などを丁寧に説明してくれ、治療の決断に時間をくれるやさしい配慮が嬉しかったですね。

タイミング法では結果が出なかったので顕微授精に変えたところ、無事に妊娠。治療中の不安をしっかりサポートしてくれるスタッフばかりなので、安心して治療を受けられました。

先生の「大丈夫やで」の言葉を励みに頑張っています

不妊治療専門のクリニックなので、妊婦さんに会わずにすむのが嬉しいですね。以前通っていたところでは、治療に関することを周りの妊婦さんに聞こえるくらい大きな声で言われて、すごく嫌な思いをしました。

いつ妊娠できるのか不安になることもありますが、先生の「大丈夫やで」の言葉にすごく勇気づけられています。明るい先生と二人三脚で妊娠できる日まで頑張っていくつもりです。

年齢不詳

年齢不詳

皆さん丁寧に対応してくれるのでありがたいです

人気のクリニックなので、先生はいつも忙そうにしています。「もうちょっと説明してほしいな」と思ったことは看護師さんがもう一度説明してくれたので、治療を受ける決心がつきました。治療は同じ方法を続けることもあれば、違う方法を試してみることもあるので、「まだ大丈夫、頑張ろう」と希望が持てましたよ。

基本情報

天の川レディースクリニック

天の川レディースクリニック

住所 〒576-0041
大阪府交野市私部西2-3−15
電話 072-892-1124
公式サイト http://www.amanogawa-ivf.com/
休診日 公式サイトに記載なし
設備 採卵室、培養室、エックス線室など

診療時間

時間 / 曜日
8:30~
(採卵・処置)
× ×
9:30~12:15
(午前診)
× ×
15:00~
(胚移植・処置)
× ×
16:00~19:15
(午後診)
× × ×

※金曜日 第4週午前診休診 第4週のみ午後診 16:00~18:15
【胚移植・処置】水曜日9:00~ 金・土14:00~

アクセス

大きな地図で見る

交野市駅(京阪交野線)より徒歩3分

Pick Up 目的別不妊治療 おすすめ病院はこちら
その他不妊治療を扱うクリニック一覧
東京
大阪
名古屋
福岡
北海道
仙台
沖縄
千葉