慶愛クリニック

経験豊富な医師が幅広く不妊治療を行なうクリニック

体外受精・顕微授精を主体に行なう不妊治療専門のクリニック。院長の竹原医師は、日本で初めて凍結受精卵で妊娠を成功させたチームの主治医を務めた名医です。

慶愛クリニックの特徴

  • 1

    一般不妊治療から体外受精まで対応

    長年不妊治療に携わってきた医師が幅広い治療を実施

    慶愛クリニックでは、一般不妊治療から高度医療である体外受精まで広く対応しています。不妊治療を行なうのは、30年以上不妊治療に携わってきたベテラン医師です。産婦人科認定医、生殖医療専門医といった資格を取得している腕の良い医師なので、安心して治療を受けられます。

  • 2

    豊富な検査項目を用意

    さまざまな検査を行なうことで不妊の原因を明らかに

    慶愛クリニックでは、不妊治療の際にオプションとして豊富な検査を用意しています。検査内容を組み合わせて受けられるのが魅力。血液検査や超音波検査のほかにホルモン検査、精液検査なども揃っており、不妊の原因を特定しやすくなっています。

  • 3

    スタッフの丁寧な対応

    わからないことも医師・スタッフが親切に対応してくれる

    医師やスタッフが治療前から優しく親切に対応してくれるため、リラックスして施術を受けられます。その丁寧な対応は、口コミでも評判。診察でもきちんと質問に答えてくれるので、不安なく不妊治療に臨めます。

治療・検査項目

治療
  • ・不妊治療→タイミング法、人工授精、体外受精
検査
  • ・子宮頸がん細胞診
  • ・超音波検査
  • ・貧血検査
  • ・各種ホルモン検査
  • ・各種感染症検査
  • ・AMH検査
  • ・精液検査

費用

治療・検査 金額 保険適用
採卵(1回) \140,000~ ×
初期培養 \40,000~ ×
胚移植 \60,000 ×
顕微授精(1回) \30,000~90,000 ×
胚盤胞培養 \20,000~ ×
精液検査(1回) \3,000 ×

所属している名医

竹原祐志院長

患者さん一人ひとりの気持ちを受け止める、温かい診療をモットーとしている竹原院長。長い間体外受精・顕微授精に携わってきた実力派の医師で、産婦人科認定医、生殖医療専門医などの資格を持ち、日々不妊の治療にあたっています。

経歴

1983年:慶應義塾大学医学部卒業
1989年:凍結受精卵妊娠チーム主治医就任
2003年:加藤レディスクリニックに勤務
2013年:慶愛クリニックを開院

口コミ・評判

女性

腕の良い医師と丁寧な対応が魅力です

初期流産の後から生理不順になり、以前お世話になった病院で治療することにしました。 ここは検査や体外受精、処置の際に痛みがほとんどなく、とても腕の良い先生だと感じます。看護師さんの対応も良くて、安心できるのが良いですね。

最適な不妊治療を行ってくれるクリニック

結婚するのが遅く、ちゃんと妊娠できるか不安だったのでクリニックに通うことに。治療を始めてみると的確でスムーズな対応をしてくださり、不便に感じることはなかったです。スタッフの対応も良く、丁寧に説明してもらえました。

女性

女性

患者さんにしっかり向き合って治療してくれるのが嬉しい

検査から治療まで対応していただきました。治療についての説明が丁寧で、しっかり向き合ってくれるのが良かったです。タイミング法、漢方治療、人工授精をやっていただき、無事に妊娠できました。わからないことはスタッフが優しく教えてくれるので、ありがたかったです。

基本情報

慶愛クリニック

慶愛クリニック

住所 東京都豊島区東池袋1-12-8 富士喜ビル4F
電話 03-3987-3090
公式サイト http://www.keiai-clinic.jp/index.html
休診日 なし
設備 待合室、診察室、検査室、培養室、採精ルーム、超音波機器、内診台など

診療時間

時間 / 曜日
9:00~12:00 △※1 △※2 △※1 △※1
15:30~19:30 × △※3 × × ×

※1…10:00~12:00(火曜・日曜・祝祭日)

※2…9:00~14:00(土曜)

※3…13:30~15:30(木曜午後)

アクセス

最寄駅:池袋駅東口より徒歩3分

Pick Up 目的別不妊治療 おすすめ病院はこちら
その他不妊治療を扱うクリニック一覧
東京
大阪
名古屋
福岡
北海道
仙台
沖縄
千葉