あいだ希望クリニック

自然周期法を採用している、数少ないクリニックです

心と体に優しい不妊治療を目指し、高度な不妊治療法「自然周期法」を土台にした治療を行っています。自然周期による採卵技術を導入し、患者の負担を極力減らしながら、元気な赤ちゃんが産めるようサポートしていきます。

あいだ希望クリニックの特徴

  • 1

    自然周期による排卵重視

    排卵誘発剤の使用を控えた治療法を提案

    排卵誘発剤の使用を極力控え、なるべく自然周期による排卵を目指しています。この周期に排卵された卵子は、排卵誘発した卵子よりも健康で丈夫。体に負担が掛からないので、安心して治療に臨めます。

  • 2

    安心して頼れる雰囲気

    治療への不安をなくすための温かい雰囲気作りを意識しています

    不妊治療はデリケートなもの。治療に不安のある患者もいるので、心のケアも大切になってきます。クリニックではアットホームな雰囲気を心掛け、医師や看護師、培養士がどんな相談でも気軽に応じてくれます。

  • 3

    自信があるからこその成功報酬制度

    自然周期治療に絶対の自信があるからこその成功報酬制度

    治療に自信があるからこそ、成功報酬制度を採用しています。治療が成功する度に費用を支払うので、患者が効果を実感でき、妊娠がより身近なものになります。また、もしも妊娠まで至らなければ、掛かるのは少額の費用のみ。そのため、金銭的な安心感があります。

治療・検査項目

治療
  • ・不妊治療→自然周期治療をもとにした体外受精・顕微授精
検査
  • ・超音波健診
  • ・血液検査など

費用

治療・検査 金額 保険適用
体外受精
採卵成功代
¥50,000 ×
体外受精
精液調整代
¥5,000 ×
体外受精
受精培養準備代
¥30,000 ×
顕微授精
採卵成功代
¥50,000 ×
顕微授精
精液調整代
¥5,000 ×
顕微授精
授精代
¥35,000 ×
新鮮分割胚移植
移植代
¥60,000 ×
妊娠して卒院時
妊娠達成代
¥250,000 ×

所属している名医

会田拓也医師

医師になってから、ほぼすべての時間を不妊治療に費やしてきたという会田医師。心と体に優しい不妊治療を目指し、自然周期法を導入。スタッフも含め、様々な相談に乗れる雰囲気づくりを大切にしています。医学博士、日本産科婦人科学会専門医。

経歴

1997年:順天堂大学医学部卒業
1997年:順天堂大学医学部産科婦人科教室入局
2002年:山王病院リプロダクションセンター
2003年3月:順天堂大学大学院医学研究科卒業
2006年1月:越谷市立病院産婦人科
2006年12月:高崎ARTクリニック
2009年12月:加藤レディスクリニック
2011年9月:Shinjuku ART clinic (診療部長)
2014年7月:あいだ希望クリニック 院長就任

口コミ・評判

女性

医師の人柄が良く、前向きに治療に取り組めました

月経に異常がある多嚢胞性卵巣症候群を患っており、初めは他院で不妊治療を受けていました。しかし不妊の改善が見込めず、このクリニックへ転院。院内は清潔感があります。カウンセリングでは、医師が治療について丁寧に説明してくれたため、とても話しやすかったです。無事に出産できたし、医師のお陰で前向きに治療に取り組めたと思います。

半年で妊娠、無事に出産できました

治療中は1つステップを超える度に緊張していました。いつ治療が終わるのか不安でしたが、医師のバックアップにより半年後に妊娠することが出来ました。友人には「半年で結果が出るなんて早い」と言われましたが、私には長い期間のように感じました。その後、無事に出産することができ、子育てに励んでいます。

女性

基本情報

あいだ希望クリニック

あいだ希望クリニック

住所 東京都千代田区内神田2-16-11内神田渋谷ビル1・2F
電話 03-3254-1124
公式サイト http://www.aidakibo.com/
休診日 土・日曜の午後、祝日・年末年始
設備 カウンセリング室、診察室、培養室、採卵室、精子調整室、検査室、リカバリー室

診療時間

時間 / 曜日
10:30~12:30 ×
16:30~18:00 × × ×

アクセス

大きな地図で見る

最寄駅:神田駅(各線)より徒歩3分

Pick Up 目的別不妊治療 おすすめ病院はこちら
その他不妊治療を扱うクリニック一覧
東京
大阪
名古屋
福岡
北海道
仙台
沖縄
千葉